スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ぬおぉぉぉぉぉぉ
ere


エレクトーンのアンサンブル発表会が無事終了!

始まりの音が違う、途中でわけわからんくなった、
笑顔で弾けなかった、もうちょい全身を使って弾けばよかった、
など

反省点をあげればきりがないけど、

めっちゃやって良かったっす!

約3ヶ月、めっちゃ楽しかったっす。

もっと頑張りまっす!

おー!
スポンサーサイト
2007-07-29 23:23 | 未分類 | Comment(2) | Trackback(0)
気分だけでも
pool

実家の近所のプール


世の中の学生は夏休みなんだよなぁぁ。

学生の頃は随分時間を贅沢に使っていた気がする。

でも、時間が多い中でどうやって過ごすかを模索していくのが学生のお仕事なのかしら。
赤ちゃんは泣くのが仕事、って感じで。

プールって最近行ったことないなぁ。

今なら”夏休みの友”を1週間で仕上げてやるのに・・・。

朝のラジオ体操、頑張るのに。

自由研究頑張るのに。
2007-07-29 02:19 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
ナニワの日
ヤイコこと矢井田瞳が入籍したって。

私の尊敬する人物BEST3。

1位 お母さん
2位 ヤイコ
3位 ・・・誰やろう。

だった。
というか、です。(現在進行形)

なんか、ショックでした。
入籍って。

でも、ヤイコだって女の子だし、普通の子なんだよね、恋だってするのよね、結婚もするのよね。

というわけで、おめでとー!

きっとヤイコだったらあらゆることをパワーにして、これからももっと
パワフルになっていくんやと思う。

ぐすっ

2007-07-28 01:44 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
あの夏のひまわり
hima

母と娘二人旅のひまわり in 北海道


もう少しで夏休み。

少し先にある”楽しみ”を楽しみにして今を頑張ろうと思うけれど、
楽しみがあるって思うと、やけにそれまでの時間が長く感じる・・・。

時間の感覚って意地悪ね(T_T)


また当たり前に月曜日でした。

そして月曜日が終わりました。

日曜日の夜は悲しかったです。

あと何回憂鬱な日曜の夜を過ごすのでしょうか・・。

そう思っているのは自分だけじゃないっていうのが唯一の救いかな。。
2007-07-24 00:42 | 未分類 | Comment(2) | Trackback(0)
レオナルド・ディカプリオぉぉぉぉ
de

高校生から映画にはまりました。
きっかけは、「タイタニック」(めっちゃベタベタっす・・)
レオナルド・ディカプリオのファンやった。

太陽と月に背いて、マイルーム、ロミジュリとかは観たんだけど、いつの間にかレオ離れしてしまったなぁ。
ビーチとか、それ以降観てない。
ミーハーやったなぁ、私。


でも、このディパーテッドはミーハー根性やないよ!(笑)
アカデミー賞4部門受賞だよ。


警察学校を優秀な成績で卒業したビリーとコリン。
やがてビリーは、マフィアへの潜入捜査を命じられる。一方のコリンは、マフィア撲滅の特別捜査班に抜擢されるが、その正体はマフィアのボスに育てられたスパイだった…。

個人的には、マフィアがどうとかいう映画は大人な映画だと思っています。
話が複雑になるのでネ。
やから、めっちゃ頑張ってみました。一字一句見逃さないように。
その結果(笑)、めっちゃ映画に入れた。

マフィアのボスと警察の上司の板ばさみで、苦しくて辛くて潜入捜査を早く終わらせたいディカプリオと、
マフィアのボスを手助けしながら捜査の指揮をするマット・デイモンの心理状態が、もう胸が痛い。。。。
ドキドキあり、ヒューマンドラマあり。

でも、みんなあっけなく死にすぎる。

あまりにも嫌なキャラなマット・デイモンだったので、マット・デイモン自体嫌いになってしまった(笑)。

以前観た「ゆれる」の香川照之みたいに、レオも渋い俳優になったなぁ。。

ジャック・ニコルソン、すごい俳優だ。
でも、「恋愛小説家」くらいしか作品見たことなかったんだけど。
めっちゃ迫力あるし、存在感がすっげーーー!

でもでも!
ジャック・ニコルソン選ぶんだったら私はアンソニー・ホプキンスがいい!
ちょっと上品系が好みなんで(笑)

結局あれはどうなったのよ!とか、なんでここにこの人出てくるの?って疑問はいくつかあるものの、
それ無視したらOK。

サントラでアイリッシュ+ロックな音楽が度々かかっています。
私アイルランドの音楽が大好きなので、この音楽だけでもOKやね。

誰か観たら感想教えて~。








私、今思った。
自分が興味を持ったものをコレクションして、
自分がいったいどういう傾向があるのか分析するのが好きなんだわ。。きっと。
2007-07-22 23:12 | 未分類 | Comment(3) | Trackback(0)
下妻物語
simo

ロココ調のヒラヒラお洋服を着たももこ役深田恭子と、
田舎ヤンキーいちご役の土屋アンナ。
全く似ても似つかない正反対の少女の友情。

なんかね、あらすじとジャケットだけだったらなんか単なる軽そぉぉな映画なんだけど、
なめちゃいけないね。

茨城の下妻っていうところで、
田んぼばっか、洋服はジャスコでっていうのが常識の町を
すごくコミカルに色彩鮮やかに描いています。

メインカラーがピンクっていうのもかなり可愛い。

んん、でもこれは女子にしかわからないのかも・・・。

ファッション、洋服に対する思いっていうのをなんかあらためて認識できた感じ。(すみません、意味不明ね)

洋服って、語りかけてくるらしい。
”あなたはこれを似合うと思っているかもしれないけど、ほんとはあっちのほうが似合ってるよ”
”あなたはまだこれは似合わないから、似合うようにもっと頑張りなさい”
”あなたには今はこれが似合ってるわ”

仕事にもおきかえられるやない?
”あなたは今、この道でいいかもしれんけど、ほんとはあっちの道のほうがあってるよ”
”あなたはまだこの道を行くには未熟だから、もっと頑張りなさい”
”あなたはこの道をすすんでもOK”

なぁんてっ。

私もファッション大好きなので、ファッションに対する考え方あらためた。
もっとお洋服を大事にしよう。

洋服に”お”をつけてみた。


脇役も素敵な俳優さんを起用してるし、
ストーリー展開も飽きないし、
やから、ただの女の友情映画やないよ。
2007-07-22 22:38 | 未分類 | Comment(2) | Trackback(0)
I'll Remember You
top

↑My Mother From 北海道モエレ沼公園


地球が回ってるように君の周りも変わってくから

自分は変わらなくとも時にすすまないといけない

「あ?、あの時にああしとけば」とか

人はいつも後になって気づくことがあるケド

そうやって育っていくんだ分かってくんだ


「I'll Remember You」 / AI


お店でかかっていたこの曲。
SweetBoxの曲みたいなメロディで、私の心をわしづかみ。
おまけに、すごく素直な真っ直ぐな元気の出る歌詞なので
お気に入りです。
2007-07-20 21:35 | 未分類 | Comment(2) | Trackback(0)
New Day
yu

Let the rain come down

And wash away my tears

Let It fill my soul

And drown my tears

Let It shatter the walls

For a new sun

A new day has come


「A New Day Has Come」 / Celine Dion


仕事で忙しいと、夕焼け空が綺麗なことにも気づかなかったり。
以前に撮った写真の夕焼けをみて、
ふといくつの綺麗な夕日見逃してきたかなって。

心に余裕を持ちたいと思っているけど、
なかなかね~。
2007-07-19 23:32 | 未分類 | Comment(2) | Trackback(0)
ようやくキャンプイン
今噂のビリーズ・ブート・キャンプ。

やっとキャンプインいたしました。
友達から焼いてもらい借りました。

しかし。

焼き方がまずかったらしく、50分したところで止まってしまいました!
隊長!すんません!

でも、めっちゃ腹筋に効きます。

以前、リズミックボクシングっていうのをやっていたんですが、
それとめっちゃ似てる!

また通い始めようかしら・・ぼそ

いやぁ、ビリー隊長いいっすね。

元テニス部キャプテン負けませんよ。
ビリーついていきまっすよ。
隊長のようにいつまでも若くいたいしね。

ま、今のままでの
3,4歳は若く見られる・・・あはは。
2007-07-17 18:16 | 未分類 | Comment(3) | Trackback(0)
スターシップ・トゥルーパーズ
star

「スターシップ・トゥルーパーズ」 1997年の作品。

すっげーーー!!!
バッサバッサと人が死んでゆく・・・。
ある意味悪趣味な映画や・・・。
体グッサグッサ、頭飛ぶは当たり前、腕ちぎれるは当然。

まさにこれはSFのスプラッターや!!!!(ひこまろ風)

観る前と、イメージが全然違いました。
もっと、上品なSFだと思ってたの。

でも、面白かったです。

ちょっとチープそうな宇宙船場面とか。
サンダーバードみたいな感じ。

え!この人も死んじゃうの??って人が多かった。

一番びっくりしたのが、主人公の親友が、NHKでやってた天才少年ドギーハウザー役の人やったこと。

なんか見たことある!あ!!!って。
こんなとこで出会うとは!!
彼も頑張っているんだのう・・・。

主人公のリコは歩兵、彼女がパイロットの道に進んでしまい、別々の道になった。
彼女はパイロットの道で勉強していくべく、リコのことが重荷になると、リコは一方的に別れを告げられてしまう。

なんつー彼女だ!!

しかも自分で別れを切り出しながら、ひきづっているのよーーー。
めっちゃリコのこと気にかけてるのよーーー。
ずるいよぉーーー。

ん、、そんな気持ちわからなくもない(?)。ぼそっ


なんちってーー(壊)。



あー、私もバッサバッサとストレス発散したいわーーー(>_<)


ん。。。かなりストレスたまってるのかしら、、。

またまたわけわかめです。。
2007-07-16 02:55 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
<Prev
07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。