スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
姪っ子孝行
遠くに暮らす姪っ子ちゃんのために何かプレゼントはないかと、本屋で絵本を探すことにした。

面白い絵本がありそうなヴィレッジヴァンガードに行ってみた。

あ、あった・・・!
あたしがこれ超欲しい・・・・。
確実に私の心をわしづかみしました。↓

kobi


いやっだめだ。
こんなのあげて変に気に入ったら、私みたいになってまう。。。。

いえ、
小さい頃に見た「夢のチョコレート工場」のウンパルンパがあまりにも気持ち悪いせいで
ウンパルンパがトラウマになってしまった姉と同じようになってしまうかもしれない・・・。

unpa


ウンパルンパ、というか「夢のチョコレート工場」は妹の私の中では名作になっているので、
そこらへんが姉と妹根本的に違っちゃったのよね。
もしかしてウンパルンパで性格・好み・趣味が別れてしまったのかなぁ。

他に良い絵本はないかと探していると、見つけた!


bu


可愛いよーーー!
ぶー!

自分で書いたわけではないのに、自信作です。


”ぽいっ”ってやられたらどうしよう。


たかが絵本、されど絵本です。
スポンサーサイト
2007-11-28 23:07 | 未分類 | Comment(3) | Trackback(0)
とりあえず応援。


VicterのCMでかなり私の中でブレイクしたMizが
生まれ変わって、"Mizrock"になった。

カントリーなロックな音楽になり、
Mizの時の曲のほうが私好みだったので少し残念なのですが・・・。

とりあえず応援!
"とりあえず"でごめんよ。

黒髪&NEWDAY、好きやったなぁ。
2007-11-26 22:52 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
母娘ふたり旅~ 京都・嵯峨野 編
20071126152406


ママさんがはるばる九州からやってきて、
母娘京都ふたり旅行ってきました。

土曜日の夜、大阪に到着して日曜日に京都散策、そのまま夜にまた福岡へ帰るという強行スケジュール。

超多忙で、最近特に生き急いでいるようにみえるママさんだけに、娘としては心配な今日この頃。


秋の京都を楽しもうと、嵯峨野へ行ってまいりました。


レンタルサイクルして、ちゃりぃんちゃりぃんと嵯峨野の道をひた走る。

ママさん超早いっす。

そんなママさんと秋の京都・紅葉をばっちり写真におさめようと、
マイ一眼デジタルでパシャパシャ撮りました。

秋の京都、紅葉まっさかりなだけに人が多い~。


お抹茶飲んだり、舞妓さんみたり、もみじ拾ったり、
俳句読んだり、
大阪に住んでいる私にとってはプチ小旅行だったけど、
素敵な異空間でママさんとふたりでサイクリングを
かなりエンジョイしました。
2007-11-25 22:22 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
SAW4。
saw

「SAW4」。

しっかり1~3まで復習済み。
ふふふ。
満を持しての鑑賞です。

感想。
3は後輩ちゃんにアドバイスされて映画館に早朝に観にいったのだけど、
映画開始3分くらいで後悔・・・。

またその後悔再来!(笑)
分かってはいた!

やっぱり・・・観るんじゃなかったよ・・。
うん、分かってた!
また手で顔を覆ってしまった・・。
=その瞬間ちょっと見逃した、、。


でも、SAWはやはりいい!(なんじゃそりゃ)


SAWもどきのDVDを結構観てきたけど、本物は違います。
ドキドキ感が・・・。
リアルさが・・・。
ジグソウの憎めなさ感が・・・。
前作までの内容との関連付けがなかなか良い。
おぬしできるなっ!という感じです。(笑)

名づけて、逆マトリーショカ映画。
1が小さな種で、続いていくにつれどんどん大きな花を咲かせていく感じですな。
そのテクニックが私はお気に入り。

人間って種明かしとか好きだし、人間の心理をよくしてらっしゃる!監督。
殺し方を考えさせたら、右に出るものはいないかも・・。


ジグソウ役のトビン・ベルさんって結構かっこいい人なのね。


「SAWシリーズ」、終わって欲しくないなぁ。
是非、ネバーエンディングストーリーで。
かつ、マニアックさを残してお願いします。


しかし、なぜX-JAPAN?
曲はかっこいいと思いました☆。
2007-11-24 23:59 | 未分類 | Comment(2) | Trackback(0)
ライラライ
511

普段、本をたくさん読むがジャンルはかなり偏っている。

ダークな推理小説、ミステリー小説。
海外小説は、どうも気持ちが入り込まず読み進められない。
江戸川乱歩とかなどの日本の話しかだめ。

そんな私が珍しく
海外ファンタジー小説を読んでいる。

「ライラの冒険」。

少々無理やり読書の幅を広げようとして読んでる感も
いなめないけど、今までもトライしたけどだめだった。

でもこの本はいける、いけるぞ。

来年映画も公開されるので、
読みながらここはどんな描写になってるんだろうなって創造しながら読むのが楽しい。

ハリーポッターは読んだことないけど、
対象はこどもがメインでプラスアルファ大人ってイメージだけど、
この話は大人メインのプラスアルファこどももって気がする。

主人公のライラはこどもでありながら、考えは大人っぽくておませさんなので
大人目線の壮大ファンタジーなのかなぁなぁんて。

海外ものの登場人物の名前、覚えらんねぇよと思って牽制していたけど、
それは自分が面白いと思う話に出会っていなかったからかなぁ。

まぁ、ライラの冒険の世界に身を投じましょう・・
2007-11-23 23:09 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
がんばりマン
毎週、「働きマン」を観ている。
ちなみにマンガも持っている。


ドラマが始まると知ったとき、
菅野美穂って松方役には可愛すぎるんじゃないのと思っていたけど、
結構しっくりきてんじゃんと思う。


私はなにマンだろう。


学生の時とかは、よく落ち込んだりとかまわりのいろいろなものに影響され易かったので、
たくさん吸収してしまうという意味で、スポンジマン。


今は、自分で言うのもなんだけど
だいぶ人生を楽しもうという余裕が出てきたので、レッツエンジョイマンかな。


私のお母さんは、
小さい頃、何でもこなすお姉ちゃんの陰に隠れて、人見知りの大人しい
感じだった、と聞いた。
でも今のお母さんは、すごくおしゃべりで楽しいことも好きで、いるだけで
みんなにパワーを与えるような感じ。
ほんとに大人しかったのかなって思うくらいパワーを発している。

私はお母さん似ということもあるのか、
お母さんの後を追っている気がする。
小さい頃、人見知りだった。
多少、今もね。


不思議だ。


ちなみにおかあさんは、金八マンだ(笑)。
2007-11-22 17:29 | 未分類 | Comment(3) | Trackback(0)
シート>ブレイブワン
b


ラジオのパーソナリティを勤めるエリカは、婚約者との結婚を控え
幸せの絶頂にあった。
しかしある夜、婚約者とのデートの最中にチンピラに暴行を受け、婚約者は殺されてしまう。
幸せを奪われふさぎ込むエリカ。
彼女は身の危険への恐れと心に開いた穴を埋めるために、銃を手に入れてある行動に出る。


TOHOシネマズにてバイオハザードを観るはずが、"プレミアシート"座りたさに負けて、ブレイブワンになってしまった。

でも、そんだけ快適、座り心地バツグンです。
もしかしたら、映画を観にいくがメインではなく、座りに行くのがメインでまた行きそうー。


ジョディー・フォスター主演の映画はとりあえず普通に最後まで退屈しなく観れる映画が多いなって思う。

パニック・ルーム、フライト・プラン、など。


どうも、ジョディー・フォスターに若い黒人の恋人がいるっていう構成に
違和感があった。


・・・シートが快適で、映画の感想はこれにて、、、。

^^;;
2007-11-16 18:31 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
とりあえず3まで観たので


↑楽しみ。。。。
2007-11-15 15:41 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
エレクトーンジャム inビルボード大阪
エレクトーンのコンテストを観にいってきた。

週1エレクトーンレッスンの同じグループの男の子が出場するので
みんなで応援!

今までのエレクトーン発表会は同じスクールの人しか出れなくて、これは、
スクールに通ってるエレクトーンがひとりいたらあとの組み合わせは何でもOK。

なんだか一気にエレクトーンの可能性が広がりますヨ。

歌あり、マトリョミンあり、エレキギターあり・・・etc。


会場内もすごく素敵な雰囲気。
普段はジャズとかR&Bとか、来日アーティストなどが多く演奏してる会場で、優雅な感じ。


私もステージ立ちたい・・むずむず。


私の応援する"大黒さん(あだなよ)"は、西浦達雄って人の「瞬間(とき)」を、大黒さんの友達とふたりでデュオしてた。
あとから聞くに、友達さんはカメラマンを職業にしてるみたい。
すごーい。

エレクトーン&ヴォーカル。

熱闘甲子園の歌らしい・・・。

なんかコブクロのような、でもコブクロをもっとさわやかにしたような感じでした。
初出場ながら堂々と頑張ってた!
でも、エレクトーンのボリューム調節においている足が最後までめっちゃ震えてたのは忘れられないなぁ。

お疲れ様でした。

先生が言ってたように、このコンテストは、エレクトーンは親から習わされるっていうイメージを払拭すべく、エレクトーンの可能性を広げるために行われているらしい。

みんなのパフォーマンスと、冨岡ヤスヤさん(超かっこいい)のプレイ見て私も燃えてきた。



で、家帰って早速エレクトーン頑張ってみた。


・・・・。


練習やね。。。

ちなみに今練習してる曲は、SMAPの「オレンジ」と、キムタクドラマ「HERO」のテーマ曲っす。
2007-11-15 11:19 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
スパイスリターンズ
20071112000411
スパイスガールズのベストCDを買った。

約10年前にワナビーで洋楽に興味を持ったと言っていいくらいに私の音楽に影響をもたらしてます。

もちPV付きを購入。
ワナビーのみんなではしゃいでる感じもいいけど、ママも最高!
素敵な曲だ…。
暖かい気持ちになる(^O^)

スパイスアップユアライフも、Hollerも…いい!

特にエマ可愛いわ~。
ヴィクトリアって歌うまいんかな…
ビジュアル担当やね…
このCDの中で一番は…やっぱワナビーかな!

メラニーCの腹筋すごい…
2007-11-12 00:03 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
<Prev
11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。