2008年12月の記事

門司港門司港

まいふぇいばりーとぷれいす。帰ってくると必ず来る。また来ました~ただいま~私の青春~\(^ー^)/...

失われゆくもの…

いつまでも変わらないものもあり、変わるものもある。地元でいつも行っていたお店が閉店していた…高校、大学と、お世話になったなあ。 しみじみ(T_T)...

私リターンズ

北九州に帰省中。やっぱり行くよね~(゜∇゜)門司港。...

ASOBINITE!!!

ZeepOsakaにて、capsuleのMORE×3リリースツアー!!に行ってきた。普通に会社行って定時で家帰って即出掛けて23時からのイベント(°□°;)うん、頑張ってるなあ~3枚のスクリーンに映される音楽に連動したグラフィックがかなりかっこいい。それにしても中田ヤスタカパワーはすごいなあ~でも私にはRAMRIDERのほうが光ってみえたわ(えこひいき~)SunLightsStarsせつない(>_...

京都に行ってきたどすえぇ~

会社の同期6人で京都へ~。”着物レンタルしてみんなで着物で京都を散策 そしてリッチなお昼ご飯 そして素敵な来年にしましょう”という企画です。趣旨はこれでいいかな?着物選びに1時間半程かけた。^^;;着物、帯、ショール、バッグ、帯飾りに髪飾り~。決めるものたくさん~ららら~♪選ぶ時間はあわただしかったけど、そのあわただしさが楽しかったね。浴衣を買ったときのことを思い出した。すごくたくさんの浴衣の中から、3,4時...

「ラースと、その彼女」。

はぁ~~~あらすじ読んだだけで、゛すごく観たい!゛と思ったのは久しぶり。 最近は、監督だとか俳優で観る作品を決めている感じがするから。生まれてからずっと孤独に穏やかに女っ気なしで生きてきた弟ラースが初めて連れてきた彼女は…人形だった?!このあらすじ最高。本屋でこんなあらすじの小説みたとしても買っちゃうだろうな。確か「探偵ナイトスクープ」でも、マネキンに恋した女っていたな~ 人形と会話が成立するとかね...

メリーゴーランド

...

やはり…せつない

「凍える島」 / 近藤史恵これがデビュー作だということで、しかも賞をとっているということで満を持して。喫茶店の慰安旅行先の無人島で起こる密室連続殺人。 特にインパクトというものはないけど、シンプルな本格ミステリー。 あとがきの内容がすごく共感できた。 はあぁ、三角関係がまた出てきた。 それだけでせつない(笑) でもこの人が犯人やなんてっ近藤史恵さんの話は、登場人物同士の会話の風景とか想像しやすいなあ。今日...

最近読んだ本

○「ユージニア」 / 恩田陸変わった書かれ方していて、自分に語りかけられてるように思えてくる。全部会話だけの話を読んだことあるけど…この人の作品だったような、そうじゃないような…。 一味違うミステリだった。 ○ 「青葉の頃は終わった」 / 近藤史恵切なくなりたい時に、この人の本が読みたくなってくる、今日この頃。好きな子はいるのに、憧れているだけでいいと思う子とか、気を持たせるつもりはなくてもみんな惹かれる子...

ちょいレビュー spring2月号

付録のサテンバッグめちゃ重宝する…(^O^)菅野美穂、髪伸びたなあ。やはりスナップ特集。 モデルはやっぱり背が高いなあ。 …発見!三好佳奈美さん。やっぱり可愛い~。友達が三好さんに髪を切ってもらっているらしく、うらやましか~。 雑誌で三好さん発見すると必ず報告メールを友達に送っていたけど、最近やってないな~ 雑誌見てると欲しいものがたくさん出てくるわあ”(ノ>...