スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
Happy Birthay to Me & 中也
今日は誕生日~!!

ということは、中原中也もひとつ歳を重ねた!!祝106歳!!
同じ誕生日というだけで、
なんでこんなにも親近感。

もちろん、昭和天皇もー。


そういえば山口県の中原中也記念館に行って、
可愛い顔してあまりにも昼ドラ的な波乱万丈な中也の歴史に、パンチ食らって疲れてしまったのはいつぞやのこと~

最近、消費してばかりで自分から何も作り出していなかったので、
ぬおぉぉぉおおーーーと描いたのがこれ。

中也へのオマージュ。

改めて、

誕生日おめでとう。


なんだかすごく天気がいい。
スポンサーサイト
2013-04-29 13:08 | 未分類 | Comment(3) | Trackback(0)
凍る砂
ほんっとYoutubeってすごい←今さら

最近Youtubeで音楽を検索しては、わーーー好きだった!だの、
これいい音楽だーなんて思ったりしています。

ふと何気にアニソンが気になり検索してみてました。

で、
好きだった曲発見。


「風の大陸」っていうアニメの「凍る砂」という曲。
新居昭乃さんが歌ってる、幻想的な曲。






でも、私その作品自体は一度も観たことなくて、
なんでだろ、
サントラは聴いていました。
どこで知ったんだ、自分。
アニメにはまったことは一度もないけど、アニメの曲にはまったことは多々あり。

ひとりでこれを聴きながら、広ーい砂漠を想像して物思いにふけっておりました。


そして、Youtubeのすごいところ、関係する動画がいろいろ。


なんと、ライブバージョンの動画がっ!!
ライブも幻想的でした。
すんごいこのライブの色合いが好みなんだよなー。
2013-04-27 21:23 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
冒険に出発しましたー


安藤美冬さんの「冒険に出よう」、読み終わったー。

少し前に動画で安藤さんの講演を見たんだけど、
なんだかその安藤さんの姿ありのままが本に詰まっている感じ。

いろいろ辛い経験もしてきたんだろうなぁ、とか
考えた積み重ねが前向きさを滲み出させてる!そんな講演だった。←えらそうですません


で、本の話。


安藤さんも小さい頃夢中になってたんだー、江戸川乱歩の少年探偵団。
私もなってた。
学校の図書館で借りてたとき、すでに年季入った本だったからたくさんの人が読んでるんだろうなって思ってたんだけど。

そういえば、
”江戸川乱歩の少年探偵団シリーズめっちゃ読んでたー”って言う人、聞いたことない。
ワードが出てきただけで親近感(単純)。


私は転職したばかりでこれから人的ネットワーク構築していかなきゃてことで参考になるかなって読んでみたんだけど、仕事だけじゃなくて普段の生活にも役立ちそうなヒントがいっぱい。

電車とかでまわりをみると、みんな各自のスマートフォンに目を落としていて、「なんだかなぁ」って寂しくなってたんだけど、なんだかソーシャルメディアをプラスに思わせてくれる。

AKBとか、ルパンとか、分かりやすく例えてくれてるからさらに読みやすい。

さらにソーシャル断捨離もすすめてくれてるから、

そうだよね、ためるばかりじゃねー、人間の管理能力って限界あるよねーって思わせてくれる。
デジタルだけじゃなくて、アナログな部分も忘れていない。


目次だけでも面白いよ。

カバーもビタミンカラーだし、気持ちが栄養不足になったときの必需品かな。


最近思うんだよー、
今同じ時代に生きてる人たちは仲間なんだって。
今地球が滅びたらみんな消えちゃう。
そう思ったら、まわりが愛しく愛らしく見えてきます(全部やないけど)
年重ねるたびに、考えがおっきくなっていってます。



あー、これから私、自分の冒険という旅に出ます。
いってきます。
他の人からみたら何も変わってないように見えるだろうけど、気持ちは冒険してます。


探さないでください 笑
2013-04-27 13:24 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
リアル脱出ゲーム@名探偵コナン摩天楼からの脱出

リアル脱出ゲーム初参戦してきました。

名探偵コナンとのコラボですー。

超面白かった!!

5,6人くらいのグループに分かれて制限時間内に謎解きをするんだけど、
みんな真剣そのもの!

チームワークかなり必要!

知らない人ともグループが一緒になったけど、
脱出するためには助け合うしかない!
すぐ仲間に。必死にみんなで謎解きーーららら。

それぞれ得意分野?好み?を発揮してヒントを元に頑張って、あーでもないこーでもないと言いながら
解決に導く・・・
なんだか仕事の進め方に似てるなぁ(なぁんて)

ちなみに私は漢字系を頑張りました。図形系は他の人におまかせーー

仕事でもゲームみたいだと思ったら楽しめる・・かな????


ってか、この脱出ゲーム絶対脱出できそうにない!
⇒多分そう思った時点で不可能。。。。



”違う視点で”

これキーワードかな。

何回かリアル脱出ゲームを経験すると、
勘もさえてくるのだろうか。


でもひとつの答えに向かってみんなで知恵を絞りあうこの感じ、
なんだか懐かしくて
また行きたいなーーー。


みんなで無になってひとつのことに没頭するの大事だよねーーうんうん。



あー、
いつか脱出できるときが来るのだろうかー

人生の迷路にははまりたくないですなー
2013-04-20 23:55 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
『25th Anniversary  SING LIKE TALKING Amusement Pocket 25/50』


グランキューブ行ってきました。
ってか!!

SINGLIKETALKINGよ。
竹善さんよーーー!!
すごく楽しみにしてました。
だって、
思い入れありすぎるんだ。

感想。

・・・・わーーーーー(>_<)最高ーーーーーー!!!!!
よだれたらたらーーーーーーーー!!!!!
私の中で、生きてて良かった、、、と思えるコンサートの一つになりました!!!

SLTメンバーみんな50歳だなんて。。。。
私のお父さんでも可能な歳、、、
でも、歳の割りにわけーーーーー!!!!
年齢感じさせない。
25年ってすごいなぁ。

あの曲もどの曲も、とにかくいろんな曲をパフォーマンスしてくれて、
終始身を乗り出しちゃって。
イントロ流れる度に、あーーーあれだーーーきゃーーーー。

自分の記憶力もすごいわ。
歌詞忘れてないんだもの。

竹善さん、歌のうまさは相変わらず!
安定している。尊敬します。
もちろんトークもね。
落ち着いたしゃべり方~。
竹善さんのラジオ毎週聞いてたころを思い出して、じーーん。

サポートメンバーもすごい人たちばかりで・・・
ドラムの小笠原さん、まだ20代でこんな人たちのなかでやってる。これからどんどんパワーアップして大物になっていくんだろうなぁ。
山下洋輔さん、山下達郎さんに見出されたんでしょー、すごい人でしょ。

シングライクトーキングの歌がすーーっと耳に入ってきて心地よいのは、
やはり竹善さんの歌声だからだろーなーー。

いいなーー、ほんとすごいなー。

塩谷さん、初めてステージでみたけど、塩谷さんのパフォーマンスはシングライクトーキングになくてはならないものなのね!ってのをしみじみ感じました。
塩谷さんって、すごくいじられキャラ(>_<)
愛されてる証拠ね。

コーラスのおふたりも息ぴったり。
なくてはならない存在。


今までまわりにSINGLIKETALKINGを聴いてる人がめったにいなくて、
でも、
あたりまえだけどその日のグランキューブには聴きこんでてSLT大好きな人がたくさんいて
それだけでお腹いっぱい。
こんなにSLT曲ばかり流れて、みんなすごくノッてて、
その雰囲気を味わえただけで幸せーー。

またこんな環境に触れられるかな??
またこの機会訪れるかな??
また味わいたいーー、この雰囲気。


飛べない翼、My Desire ~冬を越えて~ もうこれで感無量でした(はやっ)

チケット代高いって思ったけど、
んなことない!!!!贅沢な時間!!!!至福の時間!!!!


梅田周辺のカラオケではその日は、
GLAYかSLTの曲が履歴に並んだことでしょーーーー
城ホールはGLAYだったから。


ビルボードとかで、SLTやってくれないかな?。。。。。
2013-04-14 13:33 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
ゴッホ展
肌寒い一日。
母てんてんと京都市立美術館のゴッホ展に行きました。




ゴッホさん、
いろいろ道を志すも断念して、27歳のときにようやく画家を志すようになりました。
そして37歳のときに自らの人生を終わらせました。

有名なアーティストって、
短命な人が多い。
すごいね、作品に魂がこもってるね。
作品とともに生きてるね。

ゴッホの作品てすごく繊細。
筆のタッチが躍動的。

そのときその時に影響を受けたものによって、絵のタッチが変わって、
すごく感受性の豊かな人だったんじゃないかなぁ。

ロートレックとも交流あったらしい。うきゃきゃ

アーティストってやっぱりお金をかせがなきゃいけないから、
必然的に世間が臨むようなものを作らないといけない。
でも本来の自分の好きな書きたいものと違う。
ふむふむ。
そだよね、そういう葛藤あるよね。
ふむふむ。

ゴッホの絵を見に行ったというか、ゴッホの人生を感じに行った、という感じでした。


てんてんの真似して初めて音声ガイドを使ってみました。
確かに分かりやすいなぁ。
今まで作品や、解説文のみで美術館を楽しんでたの。
今度どこかに行ったとき、音声ガイド利用してみようかな。

音声ガイドのナレーションはアナウンサーの西 靖さん。
声に惚れました。↑
わほっ

購入したゴッホのシルエット型ポストカード、
今回はこれでお母さんにハガキかきますです。



哲学の道歩いてたら、
クマ親子が釣りしてた。( ´ ▽ ` )

2013-04-07 21:56 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
フランス祭


阪急百貨店のフランス祭2013に寄り道。


9階のイベント広場で人だかり。
なんだろと思って見てみたら、ボタンがたくさん。
みんな手芸するのかな~

私も何か買って帰ろうと物色してみたら、ピンとくるの見つけた。


PLAYBOYマークみたいなうさぎのトリコロールボタン。

そして、象ブローチ(^O^)/
キラキラキッチュな小さなリボンブローチ。

ブローチは、ひとつに決めれなかったの。ハリネズミブローチも良かったんだけど。

フランスのものってなんか凄く魅力的なのよね。
2013-04-06 14:29 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。