スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
QUTIMA Ver.17 SPECIAL OTHERS 野音2014


大阪城音楽堂、至福の時でしたぁ~
前日の夜雨だったのに、今日晴れるか心配だったんだけど~、すごく良い感じの夕暮れ~夜でした。

野外のSPECIAL OTHERSってほんと最高です。
空仰ぎながら演奏聴けるって気持ち良い。

夏だなぁって実感。

前回SPECIAL OTHERSを野外で見たのって、数年前の六甲山でのイベント。
あの時は雨の中濡れながら、SPECIAL OTHERSを見た。
山の上だから天候変わりやすいってのもあるけど、あの雨は大変だった・・。
でも冷たかったけど、初めて披露されたWait For the Sun、すっごい良かった。

雨じゃない外での
Wait For the Sun。

いい~♪
赤い照明やっぱ似合ってる。
初めてみたときすごい印象的だったし、信号の歩行者が歩くときの音楽に似てるし、なんか懐かしい曲調。

又吉さんのベース、
見入ってしまった。
最初から最後までぶれないベース(当たり前だろうけど)、修行のようだわ。

4人ともキャラとかは変わらないような気がするけど、
なんだかアーティストとしてどんどんおっきくなってる・・・気がする!

4人が楽器で会話してるような気持ちになる。
最初の音合わせ的な、曲が始まる前の時、

調子はどうよぉ

いつでもいいぜぇ

さぁ行くぜぇ

こんな感じもありだな~

ってお互い伺い、さぁ曲スタートって感じ。
JAMって即興はそんな感じなのかな。


来場限定CDももらって、これまたお得感。
SPECIAL OTHERS ACOUSTICも頑張れ~。


初めて大阪城野音行ったけど、
入らなくても音漏れ聞いてても楽しめそうだと思ってしまった。

これからちょっとチェックしとこ(笑)






いつも思う。
SPECIAL OTHERSのグッズってかっこいいよな~
スポンサーサイト
2014-06-29 23:25 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
私の男
vvvvvv

-あらすじ-
天災で家族を失った10歳の花は、遠い親戚と名乗る男、淳悟に引き取られる。花と淳悟はふたりで寄り添うように暮らし、
その密な関係に淳悟の恋人・小町は苛立ちを隠せずにいた。やがて地元での殺人事件を機に、淳悟と花は人知れず東京へと向かう・・・・・・。


正直、よくわからなかった。
なんでそれに至ったか、ってなかなか理解できなかったし。
え、そんなタイミングでこんな俳優さん出てくるの、とか。

小説ありきの映画だと思う。
帰りに即本屋行って小説買って帰ろうかと思ったらお財布に500円くらいしかなかった。しょぼん。
今度ー。

浅野さん久しぶりにみたけど、
なんか変わらないなぁ。
空気のようだ。脱力感だ。

ふみちゃん、体当たりって感じがするんだけど役の”花”って感じでなくて、”二階堂ふみちゃん”に思っちゃうんだなぁ。
いや、でも可愛かったし、綺麗だったし、素朴でもあったし、激しかったし、いろんな面が見れました。
お鼻が丸くて愛嬌あって可愛い。
ちょっとかすれたハスキーボイス、好きよ。


今じめじめしてて暑いから、
そんな時に流氷や雪を見たりして、なんだかひんやり涼めました 笑
北海道に行きたくなった。

この映画、配役がマイナーな人たちだったらB級映画になっちゃうのかな~。

監督がインタビューで、
みんなを渦にまきたいって言ってた。

私は、はてなの渦にまかれました。


断片的には、すごい良かった。
なんじゃらほい。
2014-06-28 22:49 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
ボーイズボーカルグループめも

*NSYNC - Pop


Boyzone - Love Me For A Reason


Backstreet Boys - Quit Playing Games (With My Heart)


Take That - Back For Good


911 - Don't Make Me Wait


Boyz II Men - Water Runs Dry


2014-06-26 23:38 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
夜に向かう美術館。
閉館後の美術館も楽しめるというので、
なかなか見れない夜の21世紀美術館を体験。























2014-06-18 00:53 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
とある日の金沢・・・というか21世紀美術館。
station
金沢に来た!

21-1
21世紀美術館。
何回目かな、3,4回目かな。

レアンドロ~エルリッヒ~

The Ordinary??

21-2
お馴染みの椅子。
確か直島にもある。
座り心地よしっ。

21-3
カラー・アクティヴィティ・ハウス。
シアン・マゼンタ・イエロー。
こんな感じ。↓



21-4
こういうタイダイな感じ、何色って言えない感じが好き。
なんかワークショップみたいのやってたっぽい。
誰もがアーティスト。

21-5
市民ギャラリー。
誰もいなかった。
私のリュック、イイ感じに同化している。

21-6
雲を測る男。
彼はいつでも雲を測っている。
ご苦労様。
多分、雲がない日も見えない雲を測っている。

そのほか、適当にアップ予定。
2014-06-16 23:11 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
すごいなぁ

「春から夏、そして冬」/ 歌野晶午

久々に本を読んだけど、心にズシンと来る名作だと思った。

読み終わったあとに余韻が続くのです。
じんわりと。

これ読みふけってたら、降りるはずの駅を通り越してしまった(°д°;;)
2014-06-15 15:36 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
サイクリング。
今日は雨降らない!
今だっ!

サイクリング。


風が気持ちいい~♪
紫陽花きれい。
素敵なパープル独特な色。



亀たちが頑張って石を登っていました。
水に落ちては登り、落ちては登り。
甲羅重そう。




明日月曜日か(´・_・`)、、、

写真なんとなく大きくしてみた。
2014-06-08 21:41 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。