スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
OVO

三度目のシルク・ドゥ・ソレイユ鑑賞。

「OVO」

オーヴォ。

凄く感動した~!!!

言葉はなくても伝わってくるハラハラドキドキ、緊迫感と笑いと感動!

音楽も生バンドだし、
それだけでもあの場所にいる価値ある。
やっぱ生バンドは最高だ。

チケット代高いけど、
これは一度は観るべきだ~

思わず、
共演者に渡せる花束を購入してしまった~
そしてキウイガールズのひとりに渡せることが出来た。


出演者頑張ってるんだから
私も頑張ろう

そうも思える。

良日良席チケットゲットしてくれた友達にも感謝だ!!
ありがとーーー。

スポンサーサイト
2014-09-28 13:26 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
SOFFet&Sowd of the far east@万博公園
久しぶりに万博公園。
とても天気のいい、青空ーー!!



むーーー
太陽の塔、やっぱりダイナミック。
エネルギッシュだな。
晴れてよかった。
太陽の塔見ると元気が出るな!*\(^o^)/*

太陽の塔の存在忘れとった。
こんなすごいものが大阪にはあるのである。

SOFFetとSowd of the far eastを観に行ってきました。
Sowd of the far eastはYoutubeで観たことはあるけど生で観るのは初めて。
すごく気になってた。


やはりバイオリンは良い!かっこいい。ずるい。。
AYASAさん、スタイル良かったし美人!衣装栄えするし!
サポートメンバーの女性陣、すごく素敵!
黒一点のドラマーさん、すごくかっこよかったな~!!

「Ryukyu Song」聴けた!じーーーーーん(;_;)↓

ほんと良い曲。
目を瞑ってゆったり聴きたい。
沖縄の音階ってなぜにこんなに切ない?

それとThe Corrsでおなじみの「Toss the feathers」も!
まさかーーーー!
これ聴けただけでもきてよかった・・・って思った。↓

イントロ時点で、まじかーーーーーー!と思ってトリハダたった。
もしもバイオリンが弾けたなら・・・弾きたい曲!

念願のSowd of the far east、今度大阪で何かイベントあるときは行ってみよーーー!



次・・大トリのSOFFet!!!!!
Sowd of the far eastにSOFFetって組み合わせ、なかなか見れないだろうなぁ。。

SOFFetの曲聴くととてもハッピーになるのである。
YoYoとGooF、
暑い中頑張ってました。
万博公園でライブするの10年ぶりくらいだって・・・すごい。
そんなタイミングで観れるのも嬉しい。
「イタダキ7 with PE'Z」は聴くたびに好きになる~。
YoYoのピアノは相変わらず弾んでました。
お客さん少なくて。。一番まん前で見れた!贅沢!

おまけに、
SOFFetタオルに絵描いてもらった・・・。
無茶振り太陽の塔。


目が可愛い。

やったーーーーーー(^^)

晴れたし、
Sowd of the far east観れたし、
SOFFetも間近で観れたし、
太陽の塔も拝めたし、
すごく素敵な日曜だったーーーー。
2014-09-09 23:25 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
LUCY
「LUCY」!


スカーレット・ヨハンソンかっこよかった!!(^O^)

リュック・ベッソン監督と言えば、「フィフス・エレメント」思い出す。
ミラ・ジョヴォビッチ。
スタイル良いんだけど、超細い。

スカーレット・ヨハンソン良い感じのスタイル!
これくらいが良い!
いいな~素敵だったなぁ。

女としてはそういうとこ見ちゃう。

内容も良かった~。

アクションアクションしてなくて、
脳の機能についても学ばせてくれる。
知的なお話。
話でも出てくるけど、まさに

知識に感謝。

たいして知識は持ってないけど…


人間は脳のほんの一部しか使ってないって、
本とかであって今まで知ってはいたけど、そんなに意識してなかった。
でもこんな映画なんかで知るとやっぱ意識しちゃう。
もったいないな…

少しでも脳を働かせたい!

と思えた。

もう使い切れない脳なら、せめてたくさんの思い出詰め込みたい・・!


最後、
「えっ、これで終わり?!」


と思ったんだけど、そういう映画が

良い映画

なのだと思えるようになった。
そしてそれには続編は必要ない。


退屈せずにあっという間だった~。


まさかあんな展開になるとは~


これは映画館で観るべき!!



音楽はやっぱエリック・セラだったなー
2014-09-06 23:54 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
本当はずっとヤセたくて。―自分のために、できること

面白かった!
あるある!

-あらすじ- amazonより
鏡の中に二重あごのデブがいた! お腹が邪魔で体育座りができなかった32歳の夏。不思議に思い量った体重は62キロ! 太らない体質は思い込みだったと気づき、ダイエットを始めるも失敗続き。だけど、デブのまま40歳になりたくない! 生活を変え、自分を変えた本気ダイエットの結果は、マイナス12キロ。赤裸々で体当たりなダイエット記。

ためになった!
2014-09-06 17:40 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。