ボストン美術館展



ボストン美術館 日本美術の至宝 in 大阪市立美術館。

作品すんごいボリュームでした。

アメリカのボストン美術館にある日本美術コレクションがたーくさん里帰り!!
おかえりなさい、作品たち!

なかでも、


曽我蕭白(そがひょうはく)作品圧巻!


絵を描くテクニックがすごい。
表現の仕方がうまい!←上から目線。

今まで聞いたことない名前だったんだけど、知らなくてごめんなさい!!!
このボストン美術館展のメイン画である、ユーモラスな表情の龍の絵描いた人。

あと、


吉備大臣入唐絵巻

これ、最高!

遣唐使として唐に渡った吉備真備(きびのまきび)さんが、唐で幽閉されて無理難題をかけられてそれを突破して見事幽閉をとかれるっていう物語の絵巻物。

bbb
超能力で空飛んでるところ。



んん
問題に聞き耳立ててるところ。


ふふふ、可愛いね。

空を飛んでるところ、ちゃんと風をきってます。びゅーーーん


この絵巻物、すんごい人気があるのか、お客さんの足もゆっくり。
だいぶみんな見入ってた。

私も、思わず
「わっはっはーーー」
って大笑いしちゃった。

かわゆいね。



帰りに、おなじみのポストカードを購入。
お母さんへまた送りますのよー。びゅーーーん
スポンサーサイト