貴婦人と一角獣





「貴婦人と一角獣」を観にいってきました。

平日だったので??

お客さん、少なめ。
平日っていいなぁ(泣)


カメラOKの場所で
出ました、

”角、貸します”。。。。



私、借りませんでした。
もちろん子ども用もあるよ!




展示作品数も少なめで、
メインは

タペストリー6枚!


だから、
作品鑑賞独り占め状態!



ユニコーン。
想像上の動物。
神秘的でなんとなく好きだったの。
そして、
The HIATUSのこの曲も好きだったの。

あまり関係ないか。


6枚の、貴婦人とユニコーンの絵が描かれたおっきなタペストリー。
人間の五感+第六感をタペストリーで味わう。


朱色と藍色、ゴブラン織りがすごく素敵だった。
もうすぐ秋。。
今までゴブラン織りのものなんて意識したことなかったんだけど、
素敵~。
これからゴブラン織りに注目してみよう。


タペストリーが展示されているスペースでは、
部屋の真ん中に立つと6枚に囲まれて、
6枚の風情を十分に楽しむことができました。

絵柄や色合いがすごく落ち着くのよね。
穏やかな雰囲気。

こんなおっきなタペストリー始めてみました。

花の種類が分かるくらい精密な植物柄、
ウサギや猿などのユーモラスな動物柄。

貴婦人の豪華な衣装。

ゆっくり見れたし
すごく穏やかな気持ちになれた~。



んでまたポストカード買ったけど、
お母さんにはどのハガキでおたよりしよかな。


触覚

味覚

嗅覚

視覚

聴覚?


第六感?
スポンサーサイト