全ては繋がっている

タワレコでsu-zuumのCDジャケ買いした時に、
試聴機のところでsu-zuumの近くにあった、
チョウチョのジャケのCD。
少し試聴してみて、なんか良かった。

んで何かライブ行きたいなって思っててチョウチョのCDのチラシがすぐそばにあったので
見てみたら、週末にライブがあるじゃないー!グッタイ!

で、
思い立って急遽行きました。

むむむ、こうういう行動は早いのよね。


Liquid note records × MOTION± presents
no.9 & tickles W Release Party



まったく知らなかった2組のアーティスト。
でも、
めちゃ良かったーーーー。

tickles。

その場であらゆる楽器を演奏してそれを録音して、
音を重ねていってひとつの壮大な音楽が出来上がるのです。

見ていると、
つまみ調整したりMacいじったりとても急がしそうで
音楽を作っているようには見えない、職人みたいな感じなんだけど(笑)
素敵なキラキラした曲ができあがっていくのを目の当たりにして
すごく感動したー。
一人何役なのーー。

それと同時に
音楽機器ってすごいなぁーと思ったわ。
操る人もすごいけど。
うーむ、コンピューターってすごい。
ハイテクすごい。

tickles、、まさに名前のとおり、心をくすぐられましたっ。



次、no.9 orchestra。

なんだか心が洗われましたぁぁぁ(>_<)
その言葉につきるっ。
すんごい良かった~。
今日初めて存在を知ったのに!
ピアノの人、ほんとクールだったぁぁ~
ここにもMac登場。
Mac・・・すごい。

いやぁ、こんなバンドがあったなんて~~
うまく言葉では言い表せないけど~

いいものみさしてもらった~

私の耳もすごく喜んでる!わいわい

何気なくふいに行ってみた、
このライブ。


すごい良かった~


あー、
”主よ人の望みの喜びよ”、これ大好きだったんだよーーーーーーー
それがこんな感じになってるだなんてーーーー
シベリアン・ニュースペーパーの「春」を初めて聴いたときの衝撃と同じようだったよーー



2組とも好きーーーー
スポンサーサイト