スティーブン・キング

あああああああ
このジャケでもうB級感満載。
スティーブンキングの「IT」やんー。

これ↓
ccccccccc
小さい頃に観て、ピエロが怖くなったきかっけになったやつ。


-あらすじ-
あらすじ: メイン州ののどかな田舎町、フライバーグ。そこにある森に囲まれた湖畔で休暇を過ごそうと、都会から6人の若者たちがやって来る。湖畔には人気ホラー小説家スティーヴン・キングが邸宅を構えているといううわさもあり、運が良ければ本人に出会えるのではと胸を躍らせる面々。しかし、町の人々は彼らに冷たい態度で接し、キングのことを尋ねても存在を否定するばかり。妙な胸騒ぎを覚える中、正体不明の殺人鬼が現われて殺りくを開始。逃げ惑いながらも、彼らは殺人鬼の手口がキングの小説に似ていることに気が付き……。

Yahooより。

かる~く観れる。
ネタ映画。

ぶっちゃけ一番面白いのが、予告動画!




まぁ、血まみれの女の子が何かに追われてるところから始まる←よくあるある


予告動画のワード。↓
私のつっこみ付き。


静かな町の

のどかな湖畔

気味の悪い森から少し右に行った・・・ (なにそのアバウトなの)


荒れ果てたガソリンスタンドの近く (それいるの)


町を訪れた面白みもないありふれた6人の若者が (ちょっと俳優さんに失礼)

町の平和を乱すとき、住人が牙をむく。(まぁ騒音とか迷惑よね)


↑まさにナレーションもコメディに思える。


お色気あり(胸が大きくエロ担当女優いるよね)、住人はみんな一癖ありそう、不気味な双子、やらいろいろ。
ちょいスプラッタ要素もあり。

喧嘩してひとり家を飛び出し、森の奥へかけていく。んで殺される。
もはや自業自得。

スティーブン・キングの作品をもっとよく知ってたならもっと楽しめたのだろうな~。

でもライトなホラー好きだからネタとして、なんとか観れました。


スティーブン・キングに対する愛は感じるよー。


あー、ランゴリアーズとかITとかまた観たくなってきたなーーー。




☆3つ。
☆☆☆★★
スポンサーサイト