タソガレ

ccccccccccccccccc

「タソガレ」/沢村 凜


恩知らずな振る舞いをして、ストーカーまで呼び込む彼女の、他人には理解されにくいハンデは乗り越えられるか。心温まるミステリー。(講談社HPより)


爽やか。
心あったまる。
この表紙のイメージのように。

ちょっとした(?)病気を持った彼女と、その病気が原因とは知らずに、彼女は本当に僕のことが好きなんだろうか、と日々疑問を持つ彼氏のせつなハッピーな物語。

彼女は彼氏に”好き”だということは語らないけど、きっと好きなんだろうなっていうのが伝わってくる。
彼氏も、彼女のころころ変わる態度にヤキモキしていろいろお世話を焼く。

物事に拘らずおおざっぱな彼女。
細かいことを気にする慎重な彼氏。

あまりにもいい加減な彼女に振り回されながらも、その振り回されてる感、ついついいろいろお節介しちゃう気持ちになる、なんだかんだ言ってそれが心地良い彼。

やっぱりバランスかな~。



こんな困った彼女なんだけど、僕は大好きなんです!

って
言いたい物語なのかな~
読んだ後、爽快感。

良いね良いね、素敵だね。
スポンサーサイト