マッドマックス 怒りのデス・ロード


今話題の!!

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観てみた!!

ビビッタ!!

あまりものぶっ飛び感に!!

-あらすじ- Yahoo!映画より
資源が底を突き荒廃した世界、愛する者も生きる望みも失い荒野をさまようマックス(トム・ハーディ)は、砂漠を牛耳る敵であるイモータン・ジョー(ヒュー・キース・バーン)の一団に捕らわれ、深い傷を負ってしまう。
そんな彼の前に、ジョーの配下の女戦士フュリオサ(シャーリーズ・セロン)、全身白塗りの謎の男、そしてジョーと敵対関係にあるグループが出現。
マックスは彼らと手を組み、強大なジョーの勢力に戦いを挑む。

突飛な演出と、
壮大な世界観に、

これはコメディ??
アクション??
いや、コメディではない。
真剣にアクション!!

頭が上がんない。おみそれしましたーーーー!

やっぱはっちゃけるならこれくらいいかないと!!

やんややんやーー!!
やれやれーーー!!
アクション祭りだーー!!
いけいけーーーー!!
改造車祭りだーーー!!

しかも監督のジョージ・ミラーさんは70歳っていうじゃないの。

すごいなーーーーー

シャーリーズ・セロンもGood!!
エンディングの曲もかっこいい!

ハードロック聴きたくなる~

また観たいな・・・・



星5個!
☆☆☆☆☆
スポンサーサイト