the HIATUS/「Trash We'd Love」

聴いてます。

ジャケが印象的だ…。
なんだかいろんな何かを抱えてそうなまだ不安とか葛藤してそうな…。

ブックレット開くと、
ほらものすごい渦巻いてるし、つまってそうで潜んでる~。

アマゾンレビュー見てたら、みんなELLEファンみたいでものすごい感想書いてあった…(>_<)
思い入れ凄すぎ…。

私は初心者なんで純粋にこのアルバムだけについて☆

ピアノ好きな私にはすんなり聞き入れられた。

あんなバリバリのロックも作るし、こんな優しいピアノが散りばめられたな曲も作るなんて、
ギャップのある人大好きな私はもっと細美さんを尊敬した。

最初のGhost~のイントロから、おっ!(゜∇゜)てなる。
めちゃ疾走感なピアノとドラムと…だよ。
ピアノすげ~。

Lone~も疾走感だあ。
言うなれば、ドライブで聴きたい感じかなー。
ライブで聴きたいなあ。
Centipedeも同じく。

Silver~もピアノ効いてる(゜∇゜)
夜にこれを聴きながら夜空を見上げる男の人好きだなあー…なんて妄想(笑)

堕天使ならぬ…堕天。
とにかく落ちていく感じ。
言いっぱ~(>_<)。

Storm~はギターがかっこいい~。
前だけ向いていこうぜっていう勢いのある曲や~(^_^)v

Little Odysseyは名曲やあ。
こんな曲男の人に弾き語りされたら…即惚れますわ。
細美さんの高音の声(>_<)
夜にしっとり聴きたいな。
かぐや姫みたいな心境か…。

TheFlareは負の曲だ。
ピアノも負な雰囲気だし。
ベートーベンの「運命」的な感じかな?言い過ぎかな(笑)

紺碧の夜には、聴きやすい馴染みやすい聴きやすい曲だな。
細美さんはロマンチストなんかな(笑)

ユニコーンは、
まさに白馬走るようなドラムが好きだ。
こういう切ないユニコーン王子がいたらきっと惹かれるであろう(>_<)
途切れるように曲が終わるのがまた悲しい。
ピアノが悲しい。
なんか気がついたらこの曲口ずさんでる私がいる。

ユニコーンと最後はペアというか繋がっている気がする。
縮まらないふたりの距離がもどかしい。
2歩先っていう近いとこにいながらきっと心はもう遠いんだろうな。
もう戻れないんだろうな、きっと。


…と、妄想終わり(笑)

聴けて良かった。

ちなみにHIATUSって、ひび割れとか裂け目とか隙間って意味なんだあ(゜∇゜)
スポンサーサイト

2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)