「The Fall」

te

「転落」 / 永嶋 恵美


ホームレスになってしまった「ボク」は、食料を探していた神社で、小学生の麻由から弁当を手渡される。巧妙な「餌付け」の結果生まれた共犯関係は、運命を加速度的に転落へと向かわせる。見せ掛けの善意に隠された嫉妬・嘲笑・打算が醜くこぼれ落ちるとき、人は自分を守れるのか!?驚愕の心理サスペンス。

-Amazon.comより-


本の帯"「あなたはラストの衝撃に耐えられますか?」"。
・・・そんなに衝撃がなかったのですけど。

衝撃ってか、なんでそんなに簡単に悪に手を染めちゃうのか、って
ちょっと安易な感じがぁぁ。
題材が社会的な犯罪を詰め込んでもっと人々の想いが乱れに乱れて
重厚感のある話を期待していたんですけど。

タイトルの"転落"がかなり軽いものに見えてきちゃった。

この本読んで、
本の帯と解説って結構大切な位置づけなのねって思ったヨ。


さて、そろそろ本棚買わなきゃー。

本整理しなきゃだわー。






ってか、エレクトーン練習しろよ自分・・・(T_T)
スポンサーサイト

2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)