Album Review


1年ぶりくらいのthe HIATUS ニューアルバム!「ANOMALY」


ジャケットのアートな感じがいいですな(゜∇゜)
良いセンスしてるなあ。


相変わらず1曲1曲に魂こもってるよな。
ブログでの細美さんの苦悩を読んでいたから、出来て良かったネ!て♪



まず The lvy。

しょっぱなの轟音、びびるよ(>_<)
でも、今から行くぜ~て感じの勢い。
でも歌詞は苦悩しているみたいだ…。


Talking~。

かなりギターが気持ち良い曲。
疾走感があるε=ε=┏( ・_・)┛
…爬虫類なのか(笑)
見た目は気味悪い近寄りがたい感じだけどちゃんと意志を持っているのか。


MyOwnWorstEnemy。

なんかいつも心の中のもうひとりの自分と戦っているような、共存しているような。
Worstてことは劣等感もあったり。
やっぱり苦悩したり自問自答してるよな(笑)


Monkeys。

これもギターがかっこいい。
こういう勢いの曲好きっす!


Insomnia。

実はアルバムの中で一番好きだったり♪
バイオリンも入っちゃってかなり豪華。
サウンドも幻想的で好きだなあ。


ベテルギウスの灯。

こんな明るい曲も大好物。
静かに始まってサビでノリ良くて黄金の構成(笑)

アスファルトが焼け付く陽に溶け出し
飴細工の形をまねる頃

なんて表現思いつかない(≧ε≦)


Walking Like A Man。

しっとり系も好き。
途中で入る、幻想的な音が特に。
優しいサウンドです。
ちと切ない。
終わりっぽい曲。
ノイズ混じりの、いや、まだ終わりじゃない曲。
どこかにワープしそ(笑)


Doom。

これもノリいいなあ!
でも!!短い!(ToT)
腹八分目だよ~


Antibiotic。

゛抗生物質゛て意味かあ。
アンニュイなピアノ、ドラム、淡々と進んでゆくメロディー。
ライブの雰囲気が想像できる。
しっとりと聴き入るな、これ。


Notes Of Remembrance。

歌詞が切ない。
君のことが忘れられない、なんて(ToT)
君に感謝の気持ちを、賛辞を述べてるのか。
追憶てこと自体切ない。
久しぶりに聞いた言葉。


西門の味爽。

これライブで聴いたら気持ち良さそう。
ただ…とても短いあっと言う間に終わる曲だ…。

短い曲てちと寂しいけど燃え尽き感あるね。


このアルバムも前作同様、
聴けば聴くほど味出そう(o^∀^o)

次はどんなの?なんてもう期待しちゃうわ。


ふぅ
スポンサーサイト