シルクドソレイユ




まだ何ヶ月も先だな~って思ってたんだけど、
あっと言うま。


今年も中之島ビッグトップ、シルクドソレイユ「クーザ」。


寂しくひとり凧揚げしてる少年への

"ひとときの夢のプレゼント"

という感じがテーマなのかな?

前回の「コルテオ」は、くすんだ緑や茶色のアンティークなヨーロッパな色合いだったけど、今回は鮮やかな紫や赤系な印象でアジアンな色合いな気がした。

感想を言葉にするのムズい!!


すんばらしい!!


ああああああああ(」゜□゜)」
こんなありきたりな表現しかできないぃひぃ。

パフォーマーも凄いけど演出を考えるスタッフも凄い。




ほんと誘ってくれてありがたや~


最近精神的に弱くなっていて神経過敏になっているせいか、
あらゆることに敏感なのかな。

クーザ開演して
音楽が始まりパフォーマーが出て来たら
泣けてきた。
生きて元気だったらこんな素晴らしいものを観たり聴いたり体験できるって。


シルクドソレイユは観に行った人しか良さ伝わんない(≧ε≦)
スポンサーサイト