読書感想文3


読書熱勢いづいて次は

「ココ・シャネル女を磨く言葉」。

服が好きなのでよく洋服屋さんを覗くけどその度に女で良かったな~って思う。

この本読んでもそう思う。

自信がみなぎってるココ・シャネル。


"すべてを失くし、ひとりぼっちになったとき、
いつでも相談できる友人をひとり持つことね。
あとは仕事よ。"

なんて名言も。

"翼を持たずに生まれてきたのなら、
翼を生やすために
どんなことでもしなさい。"


なんだか背筋がピンとのびるなあ(=゜-゜)(=。_。)
スポンサーサイト