キサトア


素敵な本読みましたぁ(≧ε≦)

双子の子たちがいて、片方は太陽とともに起きて太陽が沈むとともに寝る、
片方は太陽があがるとともに寝て太陽が沈むとともに起きる、そんな病気。

それがキサちゃんとトアちゃん。

双子のお兄ちゃんは色がわからない病気。

これ見ただけで、なんだか魅力的なお話。

素敵な表現の言葉がたくさん出てきます。


"どんなに強い風が吹いても、絶対に破れないで、どんどん風をはらんでぐいぐい進んでいく帆になればいいね"


(゜∇゜)!

私の名前にも"帆"って漢字入ってるの。
これを読んで、そんな名前をつけてくれた親にも感謝!
さらに前向きに頑張ろ~って思えたの。

そう思っていいのね?( ̄∀ ̄)
フフフ


大切に本棚に置いておきたい本だわ\(^ー^)/
スポンサーサイト