カテゴリー "movie" の記事

ヨコオ・ワールド・ツアー

蒸し蒸しする暑い中、、、横尾忠則現代美術館に行ってきた。来館スタンプカードがある美術館って珍しい。前もスタンプカードもらって、よしっ、また来ようって思ったんだけどな。よしっ、また来ようっと。今はヨコオ・ワールド・ツアーという展示やってる。横尾さんの作品を見ると、いつも計り知れないパワーを感じる。いろんなものの寄せ集め(コラージュ)して、更に自分色をこれでもかと乗っけるパワフルさ。ビビッドな色。ナニ...

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊

あのメインテーマ曲、やっぱり良い!だだだんだんっだだだんだんっ だだだんだんだだだだっってやつ。思わず手で刻んじゃう。パイレーツはなんだか夏にぴったり。海が舞台だし。海賊になりたいよーー、海賊みたいに行きたいよージャックみたいな酔いどれのノー天気な感じでも生き延びられるし、絶対最後には頼りに?されるし、私ももっと気楽に生きようよーと思ってしまいます。ジャックに元気づけられる。あと船。いろんな海賊船...

あなたもわたしも変態~るるる~

ここんとこ、エッセイが好きになってきた。推理もの、特に密室殺人事件とかの本が好きで小さいころからずーっと読んでいたんだけど、最近は、人間、作者、”その人”そのものに興味を持ってる気がする、自分。だから、エッセイって作者の普段の思いが書かれてあるから、面白く思えるのね。一方的だけど、なんとなくその人となりがみえたりするの。「蘇える変態」/ 星野源読みました。タイトルが良いね!自分のこと、変態って最初に言...

お礼の言葉

お礼の言葉は、ちゃんと伝えないと。いや、伝えたほうが良い。「どうも」なんていう言葉は、便利な言葉ではあるけれど言葉足らずで、大切なのは次に続く言葉があるかどうかだと思う。自分のために時間を割いてくれたり、少しでも自分のことを考えてくれたりすることって、とってもありがたい。たくさん本を読んで、たくさんいろんな人と会って、いろんな言葉を交わして、言葉の引き出しがあるはずなのに、なぜ発さないのだろう。誰...

部長ファイナルライブ。

部長退職のための盛大な送別会、終了。転職して、長----い社歴の部長とはみんなに比べてほんの少ししかお付き合いはないけど、とっても濃密な時間を過ごさせてもらいました。送別会もとい、ファイナルライブのバックバンドメンバーまで任せてもらって、ほんとにとっても光栄。ほかにもたくさん楽器できる人いる中で私を誘ってくれてとっても嬉しかった。私にピアノ習わせてくれてありがとうだとか、この会社に受からせてくれて...